県内ニュース

練習の成果を一打に込め 第1回ジュニアゴルフ大会

2017年07月17日 19:51
力強いティーショットを放つ高校男子の部の選手=村山市・さくらんぼカントリークラブ
力強いティーショットを放つ高校男子の部の選手=村山市・さくらんぼカントリークラブ
 本県ゴルフ界の振興と底辺拡大を目指す第1回山形新聞・山形放送杯ジュニアゴルフ大会が17日、村山市のさくらんぼカントリークラブで開かれた。県内の小中高生70人が出場。青空が広がる中、練習の成果を一打に込めてプレーした。

 大会は山形新聞、山形放送が主催し、山形トヨペットが協賛。県内では庄内地方などでジュニアの大会があるが、県内全域を対象にした新たな大会を村山地方で開くことにした。競技は18ホールで、高校男女、中学男女、小学4~6年男女、小学1~3年男女の8部門に分かれて実施した。

ティーショットを打つ小学男子の部の選手=村山市・さくらんぼカントリークラブ
ティーショットを打つ小学男子の部の選手=村山市・さくらんぼカントリークラブ
 表彰式では主催者を代表し、県ゴルフ連盟理事長の寒河江浩二山形新聞社長(山形新聞グループ経営会議議長)が「第1回目の大会に参加してもらい感謝している。皆さんが頑張れば本県のゴルフ界は活性化する。けん引役を期待したい」とあいさつ。本間和夫山形放送社長と共に各部門の入賞者にカップやメダルを手渡し、健闘をたたえた。日本を代表する名選手である中嶋常幸プロが特別ゲストとして参加し、講評した。

関連写真

  • 表彰式後に参加選手そろって記念撮影=村山市・さくらんぼカントリークラブ

関連記事

by weblio


おすすめニュース

文字サイズ変更
  • 小
  • 中
  • 大

県内7市発行メールマガジン登録無料

ふるさとだより

週1回配信中!

ニュース特集

スポーツ

教育・子育て

おでかけ

暮らし情報

twitter発信中

山形新聞からお知らせ

  1. 【2017年8大事業】
     山形新聞、山形放送の2017年の8大事業が決まりました。詳しくは、こちらから
  2. 【やましん公式FB】
     山形新聞社は、インターネット交流サイト「フェイスブック(FB)」の公式ページを新設しました。
     公式ページでは山形新聞のニュースのほか、本社からのお知らせなどを中心に紹介します。
     アドレスは、こちらから
  3. 【やましんe聞で動画視聴】
     読者限定の電子版「やましんe聞」で動画を閲覧できる新サービスを始めました。詳しくは、こちらから。
  4. ◆中学、高校の各種スポーツ大会の記録を紹介。検索機能も備えています。アクセス方法はこちら
  5. ◆探したい記事がきっと見つかる、山形新聞記事データベース。他社DB横断検索が便利な日経テレコンジー・サーチファクティバ
  6. ◆県外でも今日の朝刊が朝一で読める「お届け電子版
  7. ◆ニュース速報、高校野球、モンテ情報、おくやみ… 身近な情報を携帯で確認「モバイルやましん
  8. ◆故郷の話題をメールでお届け、ふるさとメール会員募集(登録無料)
山形新聞から
販売から