県内ニュース

長瀞公民館、2度目の栄誉 文科大臣の本年度優良表彰に

2017年03月21日 12:38
長瀞地区では公民館を中心に、地域を挙げて長瀞猪子踊りの伝承に取り組んでいる=東根市・第二白水荘
長瀞地区では公民館を中心に、地域を挙げて長瀞猪子踊りの伝承に取り組んでいる=東根市・第二白水荘
 東根市の長瀞公民館(斎藤好信館長)が2016年度の優良公民館表彰(文部科学大臣表彰)を受けた。1988(昭和63)年度以来となる2度目の栄誉。地域が一体となったイベントや生涯学習活動のほか、地域の伝統芸能「長瀞猪子(しし)踊り」の伝承の取り組みなどが高く評価された。

 同表彰は事業内容や運営方法を工夫し、地域住民の学習活動に貢献している公民館が対象。69回目の本年度は全国で73の施設が顕彰され、本県では唯一、長瀞公民館が受けた。

 長瀞地区では公民館を中心に、地域を挙げて市無形民俗文化財「長瀞猪子踊り」を継承。保存会踊り手会が指導する「長瀞猪子踊りクラブ」では子どもたちが郷土芸能を学び、市内外での発表を通じて地元愛や担い手としての意識を高めている。

 小学生時代に同クラブで踊りを覚えた20、30代の若者が踊り手会で活躍し、斎藤館長は「地域に対する誇りを育むとともに、後継者育成にもつながっている」と話す。

 地域に残る長瀞城跡の二の堀では手作りの灯ろう祭りを開催。水質浄化や環境整備にも積極的に取り組むなど、住民の歴史遺産に対する愛着を育んでいる。

 「既に表彰を受けていたので、2度目があるとは思わなかった」と斎藤館長。「さまざまな活動に地域と一体になって取り組んできたことが評価されたのだろう。今後も地域の活力づくりに貢献したい」と話している。

関連記事

by weblio


おすすめニュース

文字サイズ変更
  • 小
  • 中
  • 大

県内7市発行メールマガジン登録無料

ふるさとだより

週1回配信中!

ニュース特集

スポーツ

教育・子育て

おでかけ

暮らし情報

twitter発信中

山形新聞からお知らせ

  1. 【2017年8大事業】
     山形新聞、山形放送の2017年の8大事業が決まりました。詳しくは、こちらから
  2. 【やましん公式FB】
     山形新聞社は、インターネット交流サイト「フェイスブック(FB)」の公式ページを新設しました。
     公式ページでは山形新聞のニュースのほか、本社からのお知らせなどを中心に紹介します。
     アドレスは、こちらから
  3. 【やましんe聞で動画視聴】
     読者限定の電子版「やましんe聞」で動画を閲覧できる新サービスを始めました。詳しくは、こちらから。
  4. ◆中学、高校の各種スポーツ大会の記録を紹介。検索機能も備えています。アクセス方法はこちら
  5. ◆探したい記事がきっと見つかる、山形新聞記事データベース。他社DB横断検索が便利な日経テレコンジー・サーチファクティバ
  6. ◆県外でも今日の朝刊が朝一で読める「お届け電子版
  7. ◆ニュース速報、高校野球、モンテ情報、おくやみ… 身近な情報を携帯で確認「モバイルやましん
  8. ◆故郷の話題をメールでお届け、ふるさとメール会員募集(登録無料)
山形新聞から
販売から