県内ニュース

駅員になりきって敬礼! フラワー長井線「1日入社体験」

2017年03月05日 10:15
制服に身を包み、鉄道職員になりきった当選者の5人=南陽市・赤湯駅
制服に身を包み、鉄道職員になりきった当選者の5人=南陽市・赤湯駅
 イオンリテール東北カンパニー(仙台市)が販売する、体験型福袋の一つ「憧れの鉄道職員になれる1日入社体験」が4日、フラワー長井線の赤湯駅や羽前成田駅などを舞台に開かれ、参加者が制服を身に着けて社内放送体験やラッセル乗車などを楽しんだ。

 同福袋は、体験を通じて地域の魅力を感じ楽しんでもらおうと2015年初売りから企画し、3回目。17年初売りとして、同線を運営する山形鉄道(長井市)とのコラボレーションによる1日入社体験を初めて用意した。

 4日は、全36通の応募の中から抽選で選ばれた本県を含む東北4県の当選者5人とその家族らが参加。赤湯駅で山形鉄道の制服とネームプレートを着け、入社式を行った。福島県いわき市から参加した中学校教諭の滝正徳さん(46)は家族と記念撮影。「本当は電車の運転手になりたかった。自分は制服を着る職業ではないので、とても貴重な体験」と笑顔を見せた。

 入社式後、参加者は列車に乗車。羽前成田駅で下りて木造駅舎で芋煮と駅弁を食べたり、長井駅でラッセル車に乗車したりと普段はできない体験を満喫した。最後に赤湯駅に戻り、一人一人に1日入社体験の修了書が授与された。

関連記事

by weblio


おすすめニュース

文字サイズ変更
  • 小
  • 中
  • 大

県内7市発行メールマガジン登録無料

ふるさとだより

3月30日配信。登録はコチラ

ニュース特集

スポーツ

教育・子育て

おでかけ

暮らし情報

twitter発信中

山形新聞からお知らせ

  1. 【2017年8大事業】
     山形新聞、山形放送の2017年の8大事業が決まりました。詳しくは、こちらから
  2. 【やましん公式FB】
     山形新聞社は、インターネット交流サイト「フェイスブック(FB)」の公式ページを新設しました。
     公式ページでは山形新聞のニュースのほか、本社からのお知らせなどを中心に紹介します。
     アドレスは、こちらから
  3. 【やましんe聞で動画視聴】
     読者限定の電子版「やましんe聞」で動画を閲覧できる新サービスを始めました。詳しくは、こちらから。
  4. ◆中学、高校の各種スポーツ大会の記録を紹介。検索機能も備えています。アクセス方法はこちら
  5. ◆探したい記事がきっと見つかる、山形新聞記事データベース。他社DB横断検索が便利な日経テレコンジー・サーチファクティバ
  6. ◆県外でも今日の朝刊が朝一で読める「お届け電子版
  7. ◆ニュース速報、高校野球、モンテ情報、おくやみ… 身近な情報を携帯で確認「モバイルやましん
  8. ◆故郷の話題をメールでお届け、ふるさとメール会員募集(登録無料)
山形新聞から
販売から