東日本大震災

山形の避難所で餅つき 市内のスーパーが協力、雑煮作る

2011年05月03日
避難所に身を寄せる子どもたちも餅つきに挑戦した=山形市総合スポーツセンター
避難所に身を寄せる子どもたちも餅つきに挑戦した=山形市総合スポーツセンター
 山形市の大曽根餅つき保存会(新関徳次郎会長)とスーパーマーケット・元気市場たかはし(高橋勝幸社長)が1日、東日本大震災の避難所となっている同市総合スポーツセンターで、餅の振る舞いを行った。

 大曽根餅つき保存会は3月30日にも炊き出しをしたが、避難所の状況が落ち着いてきたことから実演をしようと、きねと臼を持参した。納豆ときな粉、だしに加え、ほぼ毎週炊き出しをしている元気市場たかはしが協力して雑煮を作り、合わせて200人分を提供した。

 威勢のいい掛け声とともに餅つきが始まると、避難所に身を寄せる子どもたちは興味津々。大きなきねに四苦八苦しながらも楽しそうに餅つきを体験し、顔を真っ赤にしてきねを振り下ろす男の子も。次第に大人たちも交ざり、昔ながらの餅つきを懐かしんでいた。
東日本大震災 記事一覧
[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30] [31] [32] [33] [34] [35] [36] [37] [38] [39] [40] [41] [42] [43] [44] [45] 
文字サイズ変更
  • 小
  • 中
  • 大

県内7市発行メールマガジン登録無料

ふるさとだより

毎週木、金曜日配信中!

ニュース特集

スポーツ

教育・子育て

おでかけ

暮らし情報

twitter発信中

山形新聞からお知らせ

  1. 【2019年8大事業】
     山形新聞、山形放送の2019年の8大事業が決まりました。詳しくは、こちらから
  2. 【やましん公式FB】
     山形新聞社は、インターネット交流サイト「フェイスブック(FB)」の公式ページを新設しました。
     公式ページでは山形新聞のニュースのほか、本社からのお知らせなどを中心に紹介します。
     アドレスは、こちらから
  3. 【やましんe聞で動画視聴】
     読者限定の電子版「やましんe聞」で動画を閲覧できる新サービスを始めました。詳しくは、こちらから。
  4. ◆中学、高校の各種スポーツ大会の記録を紹介。検索機能も備えています。アクセス方法はこちら
  5. ◆探したい記事がきっと見つかる、山形新聞記事データベース。他社DB横断検索が便利な日経テレコンジー・サーチファクティバ
  6. ◆県外でも今日の朝刊が朝一で読める「お届け電子版
  7. ◆ニュース速報、高校野球、モンテ情報… 身近な情報を携帯で確認「モバイルやましん
  8. ◆故郷の話題をメールでお届け、ふるさとメール会員募集(登録無料)
山形新聞から
販売から