東日本大震災

新たに善意2170万円が届く

2011年03月17日
 山形新聞、山形放送、山新放送愛の事業団が受け付けている東日本大震災の被災者への義援金が16日、158件、約2170万円寄せられた。受け付け開始から連日、多くの善意が届いており、計517件、総額は約3637万円となった。

 ◇山形建設(山形市、後藤完司社長)社友会は同社とともに義援金として416万円を寄託した。後藤社長、阿部学社友会長が山形市の山形メディアタワーを訪れた。社友会は5月に計画していた旅行を中止し、積み立てていた旅行代の一部を寄せた。

 ◇山形パナソニック(山形市、清野伸昭社長)と社員会がそれぞれ200万円、100万円を寄託。清野寿啓常務、滝口義則社長室長、長瀬栄輝社員会長が山形市の山形メディアタワーを訪れ手渡した。

 ◇ジョイングループのパレス平安(山形市、武田義弘社長)は200万円を寄託した。武田社長が山形市の山形メディアタワーを訪れた。

 ◇トップ建材(山形市、川越功社長)とヒロホーム(同、八鍬宏明社長)、楽々ホーム(同、寺島利和社長)は各30万円ずつを、ヒロホームの協力会・スモリの会(永岡達男会長)は34万円、楽々ホームの協力会(鈴木勝久会長)は33万円を、それぞれ寄託した。代表してトップ建材の社員が山形市の山形メディアタワーを訪れた。

 ◇住宅建築などのシェルター(山形市、木村一義代表取締役)は100万円を寄託した。斉藤富士夫取締役が山形市の山形メディアタワーを訪れた。

 ◇日本地下水開発(山形市、桂木宣均社長)は計100万円を寄託した。桂木公平会長と武田雅稔総務本部管理部総務グループ長が山形市の山形メディアタワーを訪れた。

 ◇いしだ自動車(長井市、石田勝雄代表取締役)は50万円を寄託した。石田代表取締役らが山形新聞長井支社を訪れ「現地でお手伝いしたいができない。被災した人たちに役立ててほしい」と託した。

 ◇弘栄設備工業(山形市、船橋征吾社長)は50万円を寄託した。船橋社長、船橋吾一副社長、松田晃執行役員が山形市の山形メディアタワーを訪れた。

 ◇山形二中第3学年PTAと同校教職員は31万1000円を寄託。山形市の山形メディアタワーを学年委員長の松沢聖さんが訪れた。

 ◇酒田市千石町2丁目、酒田寝装センター代表取締役荘司富子さん(84)が30万円を山形新聞庄内総支社を通し寄託した。「被災者の状況を見てじっとしていられなかった」と話した。

 ◇寒河江市陵南中生徒会(五十嵐滉介会長)は、全校生徒や保護者から募った26万8200円を、山形新聞寒河江支社を通じて寄託した。生徒会役員が15、16の両日、募金を呼び掛けた。

 ◇県立最上学園(江口孝好園長)の職員一同(30人)は25万円を山形新聞最北総支社を通じて寄託した。予定していた職員の送別会を中止し、その費用を充てた。

 ◇村山市のJOHNAN山形(佐々木浩社長)は会社からの10万円と、従業員の有志から集まった12万6200円の計22万6200円を山形新聞村山支社を通じて寄託した。

 ◇長井南中生徒会(佐藤颯馬次期会長)は20万2455円を山形新聞長井支社を通じて寄託した。15、16日に来校した生徒や保護者から善意を募った。

 ◇中山町達磨寺の須貝健二さん(69)は、山形市の山形メディアタワーを訪れ20万円を寄託した。「被災者の皆さんには、一日も早く元気を取り戻してほしい」と語った。

 ◇食材宅配サービスのヨシケイ山形(山形市、寒河江隆吉社長)は、10万円を寄託した。高橋幸子内陸エリア長などが山形市の山形メディアタワーを訪れた。

 ◇沼木温泉「辻ケ花」を運営する丸庄(山形市、辻庄悦社長)は、山形市の山形メディアタワーで10万円を寄託した。

 ◇繊維製品卸売業の丸俊(山形市、寺島俊一郎社長)は、10万円を寄託した。寺島社長が山形市の山形メディアタワーを訪れた。

 ◇産業廃棄物などの処理を行うキヨスミ産研(山形市)は10万円を寄託。鈴木正明社長と加藤誠副社長が山形市の山形メディアタワーを訪れた。

 ◇不動産業のヤマセ(山形市、古瀬和子代表取締役)は10万円を寄託した。古瀬崇監査役が山形市の山形メディアタワーを訪れた。

 ◇高砂・三機・黒沢JV安全衛生協力会(山形市)は、積立金の剰余金を義援金として、16万2615円を寄託した。協力会の関係者が山形市の山形メディアタワーを訪れた。

 ◇酒田市中町1丁目のニシムラ(西村公夫社長)は10万円を山形新聞庄内総支社を通じて寄託。西村社長は「被災者の生活支援に役立ててもらいたい」と話した。

 ◇新庄市新庄中の「愛修会」(大場千愛会長)は、12万7571円を山形新聞最北総支社を通じて寄託した。2年の大場会長、下妻彩乃副会長、真木碧惟(あおい)JRC委員長が訪れ、全校生徒から寄せられた義援金を託した。

 ◇県地質土壌調査業協会(奥山紘一会長)は10万円を寄託した。奥山会長ら2人が山形新聞天童支社を訪れ、会員ら14社の年会費から善意を寄せた。

 ◇寒河江市商工会青年部(佐藤弘康部長)は10万円を寄託した。木村洋祐副部長が山形新聞寒河江支社を訪れた。

 ◇大江町の知的障害者授産施設「らふらんす大江」に通う利用者の保護者でつくる「らふらんす大江親の会」(布川良治会長)は、山形新聞寒河江支社を通じて10万円を寄託した。

 ◇原幸商店(米沢市、原宏之社長)と社員一同は計15万円を寄託した。原社長が米沢市の山形新聞置賜総支社を訪れた。

 ◇南陽・東置賜郡薬剤師会(結城光彦会長)は10万円を寄託した。結城会長が南陽支社を訪れ「被災地の医療に役立ててほしい」と手渡した。

 ◇常安寺・蔵高院梅花講(白鷹町、三浦美枝子代表)は10万円を山形新聞長井支社を通じて寄託した。予定していた仏教賛歌の奉詠大会が中止となり、参加費を寄せた。

 ◇飯豊町議会(菅野富士雄議長)は10万円を山形新聞長井支社を通じて寄託した。議員活動費の積み立ての一部から善意を寄せた。

 ◇山形木造住宅プレカットシステム(山形市、安部政昭代表理事)は30万円を寄託した。安部代表理事が山形市の山形メディアタワーを訪れた。安部代表理事が社長を務める山形城南木材市場も社員の善意5万円を寄せた。

 ◇新庄北高(松田裕校長)の教職員一同(60人)は30万円を山形新聞最北総支社を通じて寄託した。教職員の送別会を中止し、その費用を充てた。同校の笹原正行総務課長と本間智子教諭が来社した。

 ▽鮭川村の農事組合法人オークファーム(阿部高雄理事長)のグループ4社は計30万円を山形新聞最北総支社を通じて寄託した。阿部理事長が訪れた。

 【16日に寄託した団体・個人】(午後5時現在、敬称略)
 ▽団体=県地質土壌調査業協会、日本地下水開発、協同組合山形木造住宅プレカットシステム、山形城南木材市場、弘栄設備工業、シェルター、山形建設・山形建設役職員一同、ジョイングループパレス平安、山形パナソニック、山形パナソニック社員会、城戸口商店、高洋電機、高洋電機高友会、県体育館内火曜会卓球、丸俊、三浦電機工業所一同、山正自動車、トップ建材、スモリの家山形ヒロホーム、ヒロホームスモリの会協力業者会、楽々ホーム、楽々ホーム協力業者会、丸庄・沼木温泉辻ケ花、柳香会、山形二中3年PTA・教職員一同、ヨシケイ山形社員一同、なわの内科医院、ファミリークリニックやざわ、山形ゼロックス社員一同、キヨスミ産研、ヤマセ、山寺小中2010年度卒業生一同、高砂・三機・黒沢JV安全衛生協力会、ハビタットフレンドシップ山形(以上山形)山形チノー、自動車安全運転センター県事務所(以上天童)近野自動車部品、近野自動車部品社員一同、日向川土地改良区総代・職員一同、ニシムラ、酒田ボウリング協会、WIクラブ(以上酒田)かたばみ太鼓保存会(以上鶴岡)八向中3年、新庄学区婦人会、県立最上学園、新庄美術協会、新庄北高教職員一同、ニューメンテナンス、新庄中愛修会、司法書士佐藤勘二事務所一同(以上新庄)高橋呉服店一同、真室川新聞販売所(以上真室川)大蔵村議会(大蔵)オークファームグループ、サーモンロードの会(以上鮭川)JOHNAN山形、JOHNAN山形従業員一同(以上村山)果香山形工場社員一同、寒河江市商工会青年部、相原塗装店、陵南中生徒会(以上寒河江)知的障害者らふらんす大江親の会(大江)酒井耳鼻科医院、原幸商店社員一同、米沢七中3年保護者一同(以上米沢)最上整体治療院(高畠)いしだ自動車、長遠寺、社会保険労務士法人堀越事務所、ながいラーメン食堂だいかつ、国際ソロプチミスト長井、ファースト・メカ、長井南中生徒会(以上長井)常安寺・蔵高院梅花講(白鷹)飯豊町議会(飯豊)南陽・東置賜郡薬剤師会、宮内中3年一同(以上南陽)

 ▽個人=高橋俊之助、匿名、鈴木貞三、鈴木靖史、匿名、匿名、匿名、伊藤郁子、永岡祐一郎、匿名、匿名、寒河江幸次、伊藤しづか、匿名、神谷葉子・直晴、安達真美、安達典子、飯島武久、匿名、宍戸秀吾、匿名(以上山形)渡辺茂子、須貝健二(以上中山)伊藤笑子・正能・かよ、匿名、井上祐基、千葉和扶、匿名、竹川恭司・静子(以上天童)長橋信子(上山)富樫裕子、山本洋司、山本恵子、近野誠蔵、荘司富子、吉村サト、匿名(以上酒田)今野悟(遊佐)小林功、谷野哲雄、小林早織、遠藤小百合、匿名、匿名、伊藤弘朗、佐藤喬紀、匿名(以上鶴岡)前野甚市(三川)橋見麻莉子、伊藤和子、後藤理喜治、常井主水、川上壮太・健太、匿名、奥山誠二、菅原富喜(以上新庄)柿崎邦子(大蔵)芦野修、柴崎勇・満子(以上村山)匿名、匿名(以上東根)柏倉良治(大石田)木村孝真、佐藤頴男、阿部侃一、武田五介、匿名、矢作友樹、菊地貴之、有川政則・和子(以上寒河江)清水紀雄、匿名(以上米沢)匿名、高橋守男・光子、匿名、宇都喬(以上長井)渡部功(飯豊)戸田平次、武田忠三・花子(以上南陽)
東日本大震災 記事一覧
[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30] [31] [32] [33] [34] [35] [36] [37] [38] [39] [40] [41] [42] [43] [44] [45] 
文字サイズ変更
  • 小
  • 中
  • 大

県内8市発行メールマガジン登録無料

ふるさとだより

毎週木、金曜日配信中!

ニュース特集

スポーツ

教育・子育て

おでかけ

暮らし情報

twitter発信中

山形新聞からお知らせ

  1. 【2019年8大事業】
     山形新聞、山形放送の2019年の8大事業が決まりました。詳しくは、こちらから
  2. 【やましん公式FB】
     山形新聞社は、インターネット交流サイト「フェイスブック(FB)」の公式ページを新設しました。
     公式ページでは山形新聞のニュースのほか、本社からのお知らせなどを中心に紹介します。
     アドレスは、こちらから
  3. 【やましんe聞で動画視聴】
     読者限定の電子版「やましんe聞」で動画を閲覧できる新サービスを始めました。詳しくは、こちらから。
  4. ◆中学、高校の各種スポーツ大会の記録を紹介。検索機能も備えています。アクセス方法はこちら
  5. ◆探したい記事がきっと見つかる、山形新聞記事データベース。他社DB横断検索が便利な日経テレコンジー・サーチファクティバ
  6. ◆県外でも今日の朝刊が朝一で読める「お届け電子版
  7. ◆ニュース速報、高校野球、モンテ情報… 身近な情報を携帯で確認「モバイルやましん
  8. ◆故郷の話題をメールでお届け、ふるさとメール会員募集(登録無料)
山形新聞から
販売から