動画ニュース

息を合わせてボートこぎ、タイム競う

(2017年07月05日)
 鶴岡市の加茂水産高(坂尾聡校長、126人)伝統のカッターレース大会が5日、同校近くの加茂港で開かれた。「カッター」は救難用として船に搭載するボートで、生徒たちは息を合わせてオールを操作し、往復600メートルのタイムを競った。


このOSでは動画を再生できません