動画ニュース

最新の動画

| 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 74 | 75 | 76 | 77 | 78 | 79 | 80 | 81 | 82 | 83 | 84 | 85 | 86 | 87 | 88 | 89 | 90 | 91 | 92 | 93 | 94 | 95 | 96 | 97 | 98 | 99 | 100 | 101 | 102 | 103 | 104 | 105 | 106 | 107 | 108 | 109 | 110 | 111 | 112 | 113 | 114 | 115 | 116 | 117 | 118 | 119 | 120 | 121 | 122 | 123 | 124 | 125 | 126 | 127 | 128 |
青森の物産と観光展をPR (2013年05月07日UP)
 山形市の大沼山形本店で8日から始まる第2回青森の物産と観光展をPRするため、青森市物産協会の高橋俊勝会長と2012ミスねぶたの奈良岡利佳さん(29)が7日、山形市の山形メディアタワーを訪れた。

「あそびあランド」オープン、大にぎわい・東根 (2013年05月05日UP)
 「子育てするなら東根市」をキャッチフレーズにする同市の新たなシンボル施設として、子どもの遊び場「ひがしねあそびあランド」が5日、大森山北側にオープンした。初日から大勢の親子連れでにぎわい、さまざまな遊具やどろんこ遊びなどを楽しんだ。

迫力の戦国絵巻、米沢で「川中島合戦」 (2013年05月03日UP)
 米沢上杉まつりのメーンイベント「川中島合戦」が3日、米沢市の松川河川敷で行われた。1561(永禄4)年の上杉軍対武田軍の戦を再現。甲冑(かっちゅう)姿の武将たちが桜吹雪の中、迫力の戦国絵巻を繰り広げた。

東根で初の「欅曳」 (2013年04月29日UP)
 東根市の国指定特別天然記念物大ケヤキの折れ枝を台車に載せて練り歩く初の「欅曳(けやきびき)」と、大ケヤキに巨大横綱を飾る恒例の「大けやき横綱パレード」が29日、同市東根地区で繰り広げられた。

新庄でカド焼きまつり開幕 (2013年04月29日UP)
 新庄カド焼きまつりが29日、新庄市の最上公園で開幕した。園内にブロックを並べて長さ計約15メートルの巨大コンロを設置。もうもうと立ち込める煙と食欲をそそる香ばしい香りが会場全体を包む中、大勢の行楽客が春の味覚を味わっていた。

県縦断駅伝、最終日は北村山制す (2013年04月29日UP)
 第58回県縦断駅伝競走大会(山形新聞、山形放送、山形陸上競技協会など主催)最終日は29日、8区間(長井-山形間)の80.3キロでレースが行われ、最終28区で北村山が先行する南陽・東置賜を逆転し、4時間14分9秒で3大会ぶりに優勝した。総合成績は最終日2位の南陽・東置賜が15時間51分1秒で初の2連覇を果たした。

東根・峰渡りの道を歩く (2013年04月29日UP)
 東根市と仙台市を結ぶ物流、観光の大動脈・国道48号。そのルーツとして、江戸時代に県境越えの重要な役割を果たした旧関山街道跡の古道を、地域資源として見直し保存していこうとの動きが出ている。東根市関山と仙台市青葉区にかけての山中に残るこの道は、峰伝いのルートであることから通称「峰渡りの道」と呼ばれる。今も歩くことができ、全長約4キロ。関山側の山林を所有する関山愛林公益会(清野栄三理事長)が先ごろ、現況調査を兼ねて古道を遮るやぶの伐採作業を初めて行った。作業に同行し、江戸時代の旅人が見た景色に触れた。2回に分けて紹介する。

南陽・東置賜が2連覇に王手・県縦断駅伝 (2013年04月28日UP)
 第58回県縦断駅伝競走大会(山形新聞、山形放送、山形陸上競技協会など主催)第2日は28日、10区間(新庄-長井間)の111.9キロでレースを行った。第1日を制した南陽・東置賜が6時間4分31秒でこの日も優勝を飾り、2年連続の完全優勝に王手をかけた。2位は南陽・東置賜を最後まで猛追した寒河江・西村山、3位には中盤から盛り返した北村山が食い込んだ。

東根・峰渡りの道を歩く (2013年04月27日UP)
 東根市と仙台市を結ぶ物流、観光の大動脈・国道48号。そのルーツとして、江戸時代に県境越えの重要な役割を果たした旧関山街道跡の古道を、地域資源として見直し保存していこうとの動きが出ている。東根市関山と仙台市青葉区にかけての山中に残るこの道は、峰伝いのルートであることから通称「峰渡りの道」と呼ばれる。今も歩くことができ、全長約4キロ。関山側の山林を所有する関山愛林公益会(清野栄三理事長)が先ごろ、現況調査を兼ねて古道を遮るやぶの伐採作業を初めて行った。作業に同行し、江戸時代の旅人が見た景色に触れた。2回に分けて紹介する。

県縦断駅伝第1日、南陽・東置賜が大会新V (2013年04月27日UP)
 第58回県縦断駅伝競走大会(山形新聞、山形放送、山形陸上競技協会など主催)第1日は27日、10区間(遊佐~新庄間)の105.1キロで、11チームが健脚を競った。寒さと雨の中でのレースは、2年連続の完全優勝を狙う南陽・東置賜が地力を発揮、昨年に続き大会記録を更新する5時間31分25秒で第1日連覇を果たし、2位に3分10秒の差をつけた。

見出しをクリックすると動画を見ることができます。動画を見るためにはWindows Media Player(無料)が必要です。このソフトウエアをお持ちでない方は下の画像をクリックし、手順に従ってインストールしてください。
Windows Media Player