動画ニュース

最新の動画

| 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 74 | 75 | 76 | 77 | 78 | 79 | 80 | 81 | 82 | 83 | 84 | 85 | 86 | 87 | 88 | 89 | 90 | 91 | 92 | 93 | 94 | 95 | 96 | 97 | 98 | 99 | 100 | 101 | 102 | 103 | 104 | 105 | 106 | 107 | 108 | 109 | 110 | 111 | 112 | 113 | 114 | 115 | 116 | 117 | 118 | 119 | 120 | 121 | 122 | 123 | 124 | 125 | 126 | 127 | 128 |
さくらんぼ種飛ばし、留学生も参加 (2015年06月14日UP)
 サクランボの生産量日本一と主力品種「佐藤錦」発祥の地をPRする東根市の「さくらんぼ種飛ばしワールドグランプリ」が14日、同市の大森山公園特設会場で開かれた。留学生らも加わる国際色豊かな千人超の参加者が赤く色付いた佐藤錦を味わい、勢いよく種を吹き飛ばした。

いかだに乗って冒険気分 (2015年06月13日UP)
 山形新聞、山形放送の8大事業の一つ「最上川200キロを歩く 小学校探検リレー2015」は第6週の13日、寒河江市の醍醐小(冨樫雅人校長)の4~6年生17人が同市の簗瀬橋から同市と天童市を結ぶ村山橋までの区間を歩いた。

「次こそ」けん玉でギネス世界記録を (2015年06月13日UP)
 長井市のあやめ公園で13日、けん玉を使った「ギネス世界記録」に挑戦するイベントが開かれた。玉を「大皿」に乗せる技の連続100人成功を目指し市民がチャレンジしたが、最高は連続56人で、記録は認定されなかった。それでも参加者は「心一つに挑戦できた」と充実の笑顔を見せた。

米コロラドの高校生と児童が交流 (2015年06月13日UP)
 米コロラド州の高校生と鶴岡市の小学生との交流会が13日、同市の出羽庄内国際村で開かれ、手巻きずし作りやゲームを通じて親睦を深めた。

多彩な旅を発信、ポスト山形DCが開幕 (2015年06月13日UP)
 昨年本番を迎えた山形デスティネーションキャンペーン(DC)の後継事業となるポスト山形DCが13日開幕し、各地でオープニングイベントが行われた。DCはJRグループと地元自治体や民間事業者が連携して全国で集中的に宣伝販売する国内最大規模の観光誘客キャンペーン。本県単独では10年ぶり6回目の開催となった本番に続くポストDCで、将来につながる観光地域づくりを進める。

最上川の川風に吹かれはつらつプレー (2015年06月12日UP)
 山形新聞・山形放送の8大事業の一つ「さわやかグラウンドゴルフ大会」の酒田・遊佐地区大会が12日、酒田市の最上川下流緑地「スワングラウンドゴルフ場」で開かれ、72人が県大会出場を決めた。

おサルさんの技にびっくり 芸工大で周防猿まわしの会 (2015年06月10日UP)
 山口県光市の無形民俗文化財「周防猿まわし」の公演が10日、山形市の東北芸術工科大で開かれ、市内の園児ら約400人が愛らしいサルの妙技に歓声を上げた。

「さわやかグラウンドゴルフ」鶴岡・三川地区大会 (2015年06月08日UP)
 山形新聞、山形放送の8大事業の一つ「さわやかグラウンドゴルフ大会」の鶴岡・三川地区大会が8日、鶴岡市グラウンドゴルフ場で開かれ、46人が県大会出場を決めた。

最後の「水辺のコンサート」 (2015年06月07日UP)
 新庄市内を流れる指首野川沿いの川西町河川公園で7日、「水辺のコンサート」が開かれ、地元住民が吹奏楽の演奏や合唱を楽しんだ。指首野川の環境保全を呼び掛けようと、川西町河川公園を愛する会と新庄吹奏楽団が毎年開催し、12回目を数えたが、「皆さんに惜しまれながらいい形で終わりたい」(愛する会)との思いから今回で幕を閉じる。

赤く実る果樹王国、1万2400人駆ける (2015年06月07日UP)
 果樹王国ひがしねさくらんぼマラソン大会が7日、東根市の陸上自衛隊神町駐屯地を発着点に開かれた。14回目の今回は全国各地から1万2404人がエントリー。晴天の下、市民の声援を受けながら赤く色付くサクランボが実る果樹地帯を駆け抜けた。

見出しをクリックすると動画を見ることができます。動画を見るためにはWindows Media Player(無料)が必要です。このソフトウエアをお持ちでない方は下の画像をクリックし、手順に従ってインストールしてください。
Windows Media Player