談話室

▼▽夏目漱石の門下にして物理学者で随筆家の寺田寅彦は自宅でネズミによる被害に頭を悩ませていた。殺鼠剤(さっそざい)もばね式や金網製の捕鼠器(ねずみとり)も役に立たない。そこに出入りの八百屋と牛乳屋を介して子猫2匹をもらい受ける。

▼▽飼ったことがない寺田は途方に暮れる。ゴロゴロと喉を鳴らすのは知っていたが、猫をなでて試すのは初めて。「肺でも悪いんじゃないか」。そう言うと家族にひどく笑われてしまう。家人に溶け込む猫たち。距離を縮めていく心情の機微をエッセー「ねずみと猫」に記す。

▼▽20日付本紙に掲載された愛らしい5匹の猫の写真に、頬を緩めた方が多かったのではないか。南陽市と高畠町に捨てられていた猫たちが南陽警察署に保護された。保健所への引き渡しを前に記事が新たな飼い主を求めると、問い合わせが続々。全て新しい家庭に迎えられた。

▼▽寺田は猫がネズミを捕るのをついぞ見なかったが、いつの間にかいたずらはやみ、天井も静かになった。愛猫への思いは募り「人間の心で測り知られぬ別の世界から来ているもののような気のする事がある」と綴(つづ)る。5匹の猫も新たな家庭で愛情に包まれているに違いない。

(2018/05/23付)
最新7日分を掲載します。
  • 5月23日
  • ▼▽夏目漱石の門下にして物理学者で随筆家の寺田寅彦は自宅でネズミによる被害に頭を悩ませていた。殺鼠剤(さっそざい)もばね式や金網製の捕鼠器(ねずみとり)も役に立たない。そこに出入りの八百屋と牛乳屋を介して子猫2匹をもらい受ける。 [全文を読む]

  • 5月22日
  • ▼▽何と印象的なタイトルだろう。第71回カンヌ国際映画祭で最高賞「パルムドール」に輝いた是枝裕和監督の「万引き家族」である。幸福の象徴のような言葉と犯罪の組み合わせはユーモラスであるが薄ら寒さも覚える。 [全文を読む]

  • 5月21日
  • ▼▽英国の高級紙タイムズに150年余り前、こんな社説が載った。「私たちが国王に求めるのは幸福であって、輝かしい戦果でも特別の外交的離れ業でもない」「彼には、人々に対して家庭生活の模範を示してもらおう」[全文を読む]

  • 5月20日
  • ▼▽漢字にじっと見入ってふと気付く。「裏」という字の中に「表」の字が含まれていることに。酒田市出身の詩人吉野弘さんの随筆「漢字と遊ぶ」に教わった。人や世間の有(あ)り様(よう)に重ねて吉野さんは短詩「表裏」を綴(つづ)る。 [全文を読む]

  • 5月19日
  • ▼▽米ニューヨークの地下鉄はひところ犯罪が珍しくない危険な公共交通だったが、最近は治安が随分良くなったようだ。車体にあふれ犯罪を助長すると懸念されてきた落書きも改善された。日本銀行広報誌が伝えている。 [全文を読む]

  • 5月18日
  • ▼▽「左利き」と聞いただけで徳利(とくり)を思い浮かべる向きは本物だろう。「酒飲み」を表す言葉である。他人の酌が待ちきれず手酌でやるとき、右手の徳利の酒を左手の杯で受けて口に運ぶから―というわけではないらしい。 [全文を読む]

  • 5月17日
  • ▼▽以前、職場の先輩に案内された棚田を再訪した。OB氏は近くに畑を借り、耕すにつけて眺める景色にほれ込んだという。山形市東部のこぢんまりとした棚田である。連なる田を見下ろせば、その先に街並みが広がる。 [全文を読む]

文字サイズ変更
  • 小
  • 中
  • 大

県内7市発行メールマガジン登録無料

ふるさとだより

毎週木、金曜日配信中!

ニュース特集

スポーツ

教育・子育て

おでかけ

暮らし情報

twitter発信中

山形新聞からお知らせ

  1. 【2018年8大事業】
     山形新聞、山形放送の2018年の8大事業が決まりました。詳しくは、こちらから
  2. 【やましん公式FB】
     山形新聞社は、インターネット交流サイト「フェイスブック(FB)」の公式ページを新設しました。
     公式ページでは山形新聞のニュースのほか、本社からのお知らせなどを中心に紹介します。
     アドレスは、こちらから
  3. 【やましんe聞で動画視聴】
     読者限定の電子版「やましんe聞」で動画を閲覧できる新サービスを始めました。詳しくは、こちらから。
  4. ◆中学、高校の各種スポーツ大会の記録を紹介。検索機能も備えています。アクセス方法はこちら
  5. ◆探したい記事がきっと見つかる、山形新聞記事データベース。他社DB横断検索が便利な日経テレコンジー・サーチファクティバ
  6. ◆県外でも今日の朝刊が朝一で読める「お届け電子版
  7. ◆ニュース速報、高校野球、モンテ情報、おくやみ… 身近な情報を携帯で確認「モバイルやましん
  8. ◆故郷の話題をメールでお届け、ふるさとメール会員募集(登録無料)
山形新聞から
販売から