談話室

▼▽クリームパンを日本で初めて販売したのは相馬愛蔵とされる。1904(明治37)年、シュークリームをヒントに発売し大評判となった。和洋菓子やカレーの老舗で知られる「中村屋」(東京・新宿)の創業者である。

▼▽愛蔵はインド独立の活動家を匿(かくま)ってその際教わったインド式カレーを商品化した逸話もある。関東大震災の際は「地震パン」を特価で提供、被災者の心を明るくした(早大校友広報誌より)。どんな出来事も商機に変える逞(たくま)しさと同時に独創性と社会奉仕の心も感じさせる。

▼▽山形市長谷堂に、JA全農とコンビニエンスストアの一体型店舗がお目見えした。大手コンビニとの連携は県内で初めて、東北でも珍しいという。駐車場は約40台分を確保、店には通常のコンビニの商品に加え山形牛や野菜など農産物が並び、人が集えるスペースも設けた。

▼▽近所の店が減り高齢化が進む農村にとって新規出店は歓迎される。全農とコンビニ側はタッグを組むことで幅広い客層を取り込むなど相乗効果が期待できよう。農村に“商機”を見いだし住民にも喜ばれる-。そんなビジネスモデルができ、広がっていくことを期待したい。

(2018/02/19付)
最新7日分を掲載します。
  • 2月19日
  • ▼▽クリームパンを日本で初めて販売したのは相馬愛蔵とされる。1904(明治37)年、シュークリームをヒントに発売し大評判となった。和洋菓子やカレーの老舗で知られる「中村屋」(東京・新宿)の創業者である。[全文を読む]

  • 2月18日
  • ▼▽森鷗外が1890年に発表した短編小説「うたかたの記」は、バイエルン王国を舞台にした日本人画学生の男とモデルの女性の悲恋物語である。心を病む国王が起こす騒動と、湖での水死事故がストーリーの鍵になる。[全文を読む]

  • 2月17日
  • ▼▽故渥美清さん主演の映画「男はつらいよ」シリーズは劇中さまざまな“名言”を生んだ。人気投票による名言ランキング(2014年度版)の上位にこんな台詞(せりふ)も入っている。「ザマ見ろ、人間理屈じゃ動かねえんだ」 [全文を読む]

  • 2月16日
  • ▼▽オランダ・ハーグの国際司法裁判所(ICJ)に「法衣の間」と呼ばれる一室がある。この部屋にはICJの前身、戦前の常設国際司法裁判所の歴代トップの肖像画が掲げられてきた。ところが、1枚だけ欠けていた。[全文を読む]

  • 2月15日
  • ▼▽5年前の2013年2月15日朝、ロシア南部チェリャビンスク州に落ちてきた隕石(いんせき)には驚かされた。上空で崩壊し、破片数十個が地上に降り注いだという。閃光(せんこう)を放つ隕石を捉えた車載カメラの映像に、衝撃が走った。 [全文を読む]

  • 2月14日
  • ▼▽通常国会で与野党による攻防の焦点になっている線香配布問題で、茂木敏充経済再生担当相の説明に合点がゆかない方も多かろう。「(自らが代表を務める)党選挙区支部の活動として秘書が配布した」の一点張りだ。[全文を読む]

  • 2月13日
  • ▼▽あす14日のバレンタインデーを前に、店頭の特設売り場には実に幅広い種類と価格のチョコレートが並ぶ。近年は人に贈るより自分用に買って楽しむ向きも多いというが、日本中でチョコが売れる行事となって久しい。[全文を読む]

文字サイズ変更
  • 小
  • 中
  • 大

県内7市発行メールマガジン登録無料

ふるさとだより

週1回配信中!

ニュース特集

スポーツ

教育・子育て

おでかけ

暮らし情報

twitter発信中

山形新聞からお知らせ

  1. 【2018年8大事業】
     山形新聞、山形放送の2018年の8大事業が決まりました。詳しくは、こちらから
  2. 【やましん公式FB】
     山形新聞社は、インターネット交流サイト「フェイスブック(FB)」の公式ページを新設しました。
     公式ページでは山形新聞のニュースのほか、本社からのお知らせなどを中心に紹介します。
     アドレスは、こちらから
  3. 【やましんe聞で動画視聴】
     読者限定の電子版「やましんe聞」で動画を閲覧できる新サービスを始めました。詳しくは、こちらから。
  4. ◆中学、高校の各種スポーツ大会の記録を紹介。検索機能も備えています。アクセス方法はこちら
  5. ◆探したい記事がきっと見つかる、山形新聞記事データベース。他社DB横断検索が便利な日経テレコンジー・サーチファクティバ
  6. ◆県外でも今日の朝刊が朝一で読める「お届け電子版
  7. ◆ニュース速報、高校野球、モンテ情報、おくやみ… 身近な情報を携帯で確認「モバイルやましん
  8. ◆故郷の話題をメールでお届け、ふるさとメール会員募集(登録無料)
山形新聞から
販売から